Infomation

2019年(7月~)

 

 

2019.07.25  ガーランドで作る夏のリース

 

シーズナル作品であるブルーを基調としたガーランドリースです。

 

ガーランドの繋げ方をまだレッスンしていない生徒さまのみのレッスンとなります。

(申し訳ありませんが、この作品は単発レッスンでの受講は出来ません)

 

大変だった~っという生徒さまですが、何度もやり直しながら納得が行くまで繋げて出来たリースは花材のバランスがよくとっても上手に可愛く仕上がりました!

 

レッスンの様子、写真と共にご紹介しております。ご覧下さい→Crick

 

 

 

2019.07.24  ウェディングブーケ作成中

 

白のグリーンのナチュラルなブーケの依頼がありました。

 

レッスンの合間に花材のワイヤリング、テーピング完了しました。

 

どんなキャスケードブーケになるのか...お楽しみに~!

 

 

2019.07.20  ブルーの小さなリース2

 

野の花を編むようなイメージシリーズ2です(笑)

 

ナチュラル感たっぷりのひまわりバージョンです。

 

久しぶりにBlog(ブログ)を更新しましたのでご覧下さい→Crick

 

 

 

2019.07.19  ブルーの小さなリース1

 

野の花を編むようなイメージでリースにしてみました。 

 

こんな蒸し暑い日、飾っておくだけでほんわりしそうです。

 

インスタグラムにも載せておりますのでご覧下さい→Crick

https://www.instagram.com/kumiko_mikami/

 

 

 

2019.07.17  退職される方への贈り物

 

今日も朝から雨ですがそんな天気を忘れさせてくれるような作品が連日出来上がっています。

 贈り物としてプリザーブドフラワーやアーティフィシャルフラワーのアレンジを作って欲しいとのご依頼を受けることも多いのですが

 

先日Instagramをご覧いただいた方より「退職される方への贈り物としてアレンジを作っていただけますか?」との電話がありました。

 

早速、アレンジのイメージ、色、大きさ、ご予算等の打ち合わせをしてお作りしました。

 

メリアに仕立てた大輪のバラがポイントです。

アンティークホワイトとグリーンのみで作ったアレンジは華やかでありながら品のある大人のアレンジになりました。

 

喜んでいただけたかしら?

 

 

2019.07.15  ラベンダーの動きが伸びやかに

 

今日も朝から雨ですがそんな天気を忘れさせてくれるような作品が連日出来上がっています。

 

今回シーズナルレッスンではレース調にカッティングされた器を使用していますが、サイズの選択は自由としました。

 

小さい花器を選択された生徒さま。ラベンダーがとっても伸びやかに挿されているので器の小ささを感じません。

小花もどこに挿したらいいのかをちゃんと考えて挿してくれましたよ。

 

とっても楽しそうな明るい作品になりました~!

 

 

 

2019.07.14  初夏の風を感じるような作品に

 

カンパニュラのシーズナルレッスンに通い始めてもうすぐで1年の生徒さま。

 

ラベンダーの花先の向き、お花の高さとバランスすべて自分で考えて、涼やかな風が吹き抜けるガーデンが目に浮かぶようなアレンジを完成させてくれました。

 

シーズナルレッスンは年に4回~5回のレッスンですがゆっくりでも基礎からしっかり学ぶことで少しずつ上達している事を実感できるはずです。

 

帰宅後、自宅に早速飾った写真を送って下さいました。そう言うのって嬉しいな~

 

 

 

2019.07.13  同じ色のバラをグルーピングした作品

 

はっきりしない天気が続いていますが、教室の中は爽やかな作品と生徒さまの笑顔が溢れ元気をもらう毎日です。

 

先日のシーズナルレッスンでちょっと楽しいプリザーブドフラワーの配置をされた生徒さまがいらっしゃいましたので載せさせていただきますね。

 

選んだプリザーブドの色はピンクとアンティークホワイト。左右にグルーピングして挿しました。

そうすることでそれぞれのお花の存在を強調することができます。

 

アレンジにある一つの手法ですが自分なりに考えて挿した生徒さま。素晴らしいですね!

 

 

2019.07.06  ミニガーベラを使ったシーズナルレッスン

 

シーズナルレッスンが続いています。

ラベンダーを使ったアレンジですのでこれからの季節飾るのにピッタリな作品です。

 

レッスンでは、プリザーブドフラワーはお好きな花材を自分で選んでもらいますが、バラを使わずに3輪のミニガーベラのみを選択された生徒さまの作品をご紹介します。

 

3輪の高さに差を付け向きも変えたことでラベンダーの流れとマッチして涼やかな、そしてとっても可愛い作品になりました~!

 

 

2019.07.04  フリーレッスンがありました

 

この器にアレンジしてみたい!っとのご希望がありました。

 

カーブを描いたブラックの器。メカニカルフォーカルポイントを中心から左に少しずらす事で素敵な器の形を消すことなくアレンジ出来ます。

 

生徒さま、本当に美しいメリアに仕立ててくれました!

バラとラベンダーが左から右に流れるようなこの季節に飾りたい爽やかなアレンジが完成しました。

 

 

 

2019.07.03  お供えの花講座たくさんのお申し込みありがとうございます

 

電話受付開始よりあっと言う間にご予約満席となってしまったとの連絡が主催者さまよりありました。

 

早朝よりご予約いただいた皆さまありがとうございました。

 

またご予約出来なかった方もたくさんいらっしゃったとの事で本当に申し訳ありませんでした。

また機会がありましたら真っ先にこのホームページで報告致しますのでたまに覗いて見て下さいね。

 

またご予算、ご希望の色、大きさなどをお聞きしてお作りすることも出来ますのでお問合せ下さい。

(現在大変ご注文が混み合っておりますのでお渡しは9月以降となります)

 

 

 

2019.07.01  広報ながれやまに掲載していただきました

 

7月31日(水)開催予定のお供えの花講座について「広報ながれやま令和元年7月1日号」に掲載していただいております。

 

また、杜のアトリエ黎明ホームページのイベント情報からも作品をカラーでご覧になれます→Crick

 

広報ながれやまが配達されない方、スマホにてご覧になりたい方はスマホアプリ "マチイロ" よりご覧いただけます。

Blog(ブログ)更新しました。作品の花材等載せておりますのでご覧ください→Crick