Infomation

2019年(7月~)

 

 

2019.10.15 レッドのスワッグ

  

11月の作品展に向けて連日レッスンが続いています。

 

先週、賑やかな3人でのレッスンがありましたのでご紹介しますね。

 

前回のレッスン終わりに、"アーティフィシャルフラワーのみを使ってクリスマスにも飾れる赤のスワッグが作りたい!" との希望がありました。

 

そして完成した3つスワッグ。見栄えのする豪華な作品になりました!

 

レッスンの様子Blog(ブログ)にてご紹介しております。ご覧下さい→Crick

 

 

 

 

11月1日9時30分現在この講習会はご予約満席になりました。

以後申し込みはキャンセル待ちとさせていただきます。

 

 

2019.10.10 お誕生日に贈る花毎回大人気の講習会ですが、開催日が決定致し致しました!

 

12月4日(水)13時30分~

流山市杜のアトリエ黎明にて

 

広報ながれやま11月1日号にて掲載予定です

 

募集開始は11月1日 9時~(先着順)

定 員 18名

参加費 3,900円

持ち物 普通のはさみ、ワイヤーの切れるはさみ、目打ち(きり)、メジャー

 

申し込み・お問合せ

 一茶双樹記念館管理事務所TEL・FAX(月曜日休館)

 04-7150-5750  

 

「椿とバラを使った和モダンアレンジ」

和モダンなインテリア作品としてこれから迎えるお正月だけではなく、一年中リビングや玄関に飾って楽しむことができます。

 

初心者の方でも簡単にあなただけの素敵なアレンジメントを完成させることが出来ますので

どうぞお気軽にご参加下さい。

 

 

2019.10.08 お誕生日に贈る花

  

誕生日のプレゼントとしてプリザーブドフラワーのアレンジは長持ち、お手入れ楽などから人気がありますね。

 

"サークルの先生のお誕生日に生徒の皆で贈る花" を作らさせていただきました。

 

好きな色はイエロー&パープルということで...pctのようなアレンジにしてみました。

 

喜んでいただけたら、それは何よりの私へのプレゼントです。

 

 

2019.10.04 モダンなキャンドルスタンド

  

明るいオレンジ系のプリザーブドフラワーを使ったキャンドルスタンド。

ハロウィン用の作品ではありませんが、かぼちゃを横に置いたらこの季節ぴったりのインテリアになりそうですね。

 

開花もとっても上手に出来ていますので作品がさらに立派に見えます!

コスモスが好きだと言う生徒さまは手前に秋色のコスモスを挿しました。

 

ナチュラルでありながらとってもモダンな作品になりました。作品展でご覧いただけます。

 

 

2019.10.01 秋色のスワッグ

  

ハロウィンに向けて作っていただいているスワッグ。

 

実はイエローのコスモス、すすき、紅葉した葉などの秋花材も一緒にアレンジしていただいてますので季節感を感じていただけるのではないかと思います。

 

シーズナルレッスンに通い始めたばかりの生徒さまですが、花材ひとつひとつとっても丁寧に位置も考えながらアレンジしてくれました。

 

2作品目とは思えないくらいとっても素敵な秋色のスワッグが完成しました。

 

 

 

2019.09.30  展示会作品が少しずつ出来上がってきています

  

いよいよ明日から10月。

11月の作品展に向けての作品レッスンがまだまだ続きます。

 

先日のレッスン作品より

もう何年も通ってくれているベテランさんですので開花もとっても綺麗にサクサクと、アレンジもポイントをお伝えしたら...

頭の中で絵を描くようにアレンジ出来るようになっています。

 

 

 

2019.09.27  秋のスワッグ

  

9月、10月のシーズナルレッスンハロウィンスワッグです。

 

サイズも色も違うこのかぼちゃ。どこにどの色をもってきましょうか?

プリザーブドフラワーの選択によってイメージもだいぶ変わりますね。

 

お久しぶりのレッスンだった生徒さま。再びお花の勉強をしたいとレッスンを再開されました。

 

レッスンの中には学びどころがたくさんあります。

それをキャッチして自分のものにしましょうね。

 

 

 

2019.09.25  アイアンのスタンドに秋のアレンジ!

  

先週のレッスンより。秋の作品展に向けてのレッスン続いております。

 

楽譜立てのようなアイアンスタンド。

そこにコスモスやオレンジやパープルのプリザーブドフラワーが可愛くアレンジされています。

 

レッスン中もかわいい~を連発しちゃうくらい笑顔になれる作品です。

 

11月の作品展でご覧下さいね。

 

Blog(ブログ)更新しましたのでご覧下さいい→Crick

 

 

2019.09.21  お隣の茨城県より体験レッスンに

  

最近はSNSの発達により全国の方に作品を見ていただけるようになりました。

ですので市内だけではなく柏市、野田市、松戸市、市川市や他県からも通って下さる生徒さまも多くなりました。

 

カンパニュラでは、まずは教室に来ていただき私の作品のテイストをご覧になってからの入会をお勧めしています。

なぜそれが必要なのかは

Blog(ブログ)にて説明しますので教室を探していらっしゃる方はご覧くださいね→Crick

 

さて我孫子市から体験レッスンに来て下さった彼女。ホームページを見てお問合せいただきました。

経験がおありと言うだけあってワイヤリングもテーピングもそしてアレンジも上手!とっても可愛く完成させてくれましたよ。

 

私のたくさんの作品を見て、これからも通ってみた~い!との事でシーズナルレッスンに入会して下さいました。

 

シーズンごとに作品が増えきっと楽しんでいただけると思います。

一緒にゆったりとしたお花の時間を過ごしましょうね。生徒の皆さまもどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

2019.09.18  作品展のレッスン

  

どんな展示にしようか?頭の中に絵を描きながら考え中ですが...

11月の展示ということでクリスマスアレンジのテーブルも作りたい思っています。

 

そこに展示するのにぴったりの作品レッスンが先日ありました。

真っ赤な大輪バラときらきらの入ったユーカリ。ブラックのモダンな器に挿すと大人のクリスマスアレンジの完成です。

 

ユーカリの左右の分量と流れを考えながら、大作ですがテキパキと作ってくれました。素晴らしい!

展示会場にて是非ご覧下さい。

 

 

 

2019.09.15  観月の会のお花を生けて来ました

  

流山市一茶双樹記念館にて開催される観月の会に向けて、床の間のお花を生けさせていただいました。

 

とっても暑い日でしたが...汗をかきながら秋のお花の大作のいけ込みとなりました。

琴の音色と共にお花も楽しんでいただければ嬉しいです。

 

何のお花を生けたかはBlog(ブログ)にてご覧下さい→Crick

 

 

 

 

2019.09.12  カンパニュラの11月作品展に向けてレッスンが始まりました

  

11月に流山市杜のアトリエ黎明にて作品展を開催することになりました。詳しい情報は後日このホームページにてご紹介させていただきます。

 

これから11月まで作品展に向けてのレッスンが続きます。

そして早速、

秋らしい生徒さもの作品が出来上がりました!コスモスが秋風に揺れるナチュラルな作品です。

是非展示会場で見ていただけたらと思います。

 

 

2019.09.07  9、10月のシーズナルレッスン作品

 

秋に飾って欲しいスワッグが出来上がりました。

ハロウィンアレンジですが、かぼちゃがグリーンとホワイトで落ち着いた雰囲気の仕上がりですのでずっと飾っていただけます。

 

合わせるプリザーブドフラワーの色がオレンジやイエローだと可愛くなり、これをパープル一色にするとぐっと大人のインテリアになりますよ。(18×45㎝)

 

 

 

2019.09.06  お隣の街、流山おおたかの森より体験レッスンに

 

少し涼しくなって何かをスタートしたいなあ~っと思っている方も多いのではないでしょうか?

 

8月にContact(お問合せ)よりご予約いただき先日体験レッスンされた生徒さまは、お隣の街流山おおたかの森より電車でいらして下さいました。

 

おおたかの森は車で15分、電車でも江戸川台下車、駅から歩いてもトータル30分掛からずに教室に到着しますので実はとっても近いのですよ!

 

 

ワイヤリングもテーピングもスムーズにでき、アレンジもバランス良くとっても可愛く完成しました。

楽しい~っと美しい笑顔の生徒さま。お話も弾み楽しいレッスンになりました。

 

私の作品の色合いを気に入って下さりカンパニュラのシーズナルレッスンにて続けてレッスンされることになりました。

これから一緒に楽しみましょうね。生徒の皆さまもよろしくお願いします。

 

 

 

2019.09.02  窓辺に飾るお花をプレゼントしたい

 

9月に入り朝晩は涼しくなってきましたね。

先日教室に飾るアレンジも秋バージョンに一部変更しました。

 

9月からは11月のカンパニュラの作品展に向けてのレッスンが多くなります。きっと素敵な作品がたくさん出来上がってくると思いますのでどうぞご期待下さいね。

 

さて先日のレッスンより

お姉さまにプレゼントしたいという生徒さま。

シャビーシックな薔薇と共に秋の訪れを感じさせてくれる素敵な作品が完成しました。

 

Blog(ブログ)も更新しましたのでご覧下さい→Crick

 

 

 

 

2019.08.29  向日葵の色がポイント!

 

夏のシーズナルレッスンはガーランドを覚えていただくためのレッスンでしたので、選択する花材はそれぞれでした。

 

向日葵と言えばイエローですが、今回はブルーを基調としているので合いませんね。

麦わら帽子のようなこの向日葵の色がが涼しさを運んでくれるようで、この作品の大きなポイントになっています。

 

この葉はここかな?この花はこっちの方がっと何度も組み直して、初めてのガーランド頑張りましたね。

選んだプリザーブドフラワーは淡いピンクです。とっても可愛く完成しました。

 

お引っ越しされたっと言う彼女。新居に早速飾ってくれたかしら?

 

Blog(ブログ)も更新しましたのでご覧下さい→Crick

 

 

 

2019.08.26  ガーランドが出来るようになると...

 

松戸より車でシーズナルレッスンに通って下さっている生徒さま。

初めてのガーランドレッスンでした。

 

これが出来るようになるとこれからの作品の幅がぐっと広がりますよ!

 

お花のバランスが難しいと言いながらもとっても上手に仕上がっていますね。ほんわりとしたブルーが夏にほっとさせてくれるようなナチュラルリースが完成しました。

 

 

2019.08.20  淡いピンク色のスカビオサが涼しさを!

 

暑い日が続いたお盆でしたね。

そんな中でも、レッスンを楽しみにして来て下さる生徒の皆さま。いつもありがたいなあっと思っています。

 

8月のシーズナルレッスンはブルーを基調としています。

合わせるお花は選択していただきますが、淡いピンク色ののお花を選択した彼女。同じトーンで合わせているので違和感無くアレンジにとけこんで涼しさを演出してくれていますね。

 

 

 

夏休みのお知らせ

 

カンパニュラは8月10日より31日まで夏休みをいただきます。

 

体験レッスン、単発レッスン等は9月1日~とさせていただきます。

 

(すでに8月にレッスン予約が入っている生徒さまは通常通りレッスン致しますので、ご予約通りの日にちにいらして下さい)

 

ホームページは更新する予定ですので引き続きご覧下さいね。

暑い日がつづきますがどうぞご自愛下さいませ。

 

 

 

2019.08.09  可愛くて立派なお供えの花

 

お供えの花だから菊を使わなくては!って言うことはありません。

 

最近では故人の方が好きだったお花やご家族が好きなお花を飾ることも一般的になりつつあります。

 

そこで人気なのが...

カンパニュラが提案している可愛い仏花です。

 

どうですか?そのまま花束になりそうなかわいい仏花です。

 

さて生徒さまは、ご実家用にもと2つ作られました。

ピーチ色のプリザーブドフラワーを開花して可愛さの中に豪華さも加わった立派な仏花が完成しました!

 

 

2019.08.08  手作りの仏花を贈りたい!そんな希望にお応えしています。

 

新盆だというお友達。どうしても手作りのお供えの花をご家族に送って仏壇に飾って欲しいっとの電話をいただきました。

そんなお話を聞くとレッスン受けずにはいられませんね。

 

 

お友達のことを想いながらアレンジしたお供えの花。クリアケースに入れて完成です。

きっと天国からお友達もそしてご家族の方も喜んでくれるでしょうね。

 

 

遠く離れた方にお花を送りたいっと言う方。

ご安心下さい。

カンパニュラでは花器が倒れない方法でしっかり梱包してからお送りしています!

 

 

 

2019.08.07 向日葵が可愛い夏のリース

 

夏のお花と言えば向日葵。

 

ブルーのガーランドリースの中に一輪入れるとこの季節に涼しげに飾れる夏のリースが完成します。

 

左右のバランスを考えながら繋げるこのリース。簡単そうですが実はとっても大変なのです。

完成形を思い浮かべながらひとつひとつ丁寧に花材を繋げて完成させてくれました。

 

どの方向から見ても素敵です!

 

 

 

2019.08.06 ギャラリー(Gallery)を更新しました

 

ギャラリーではレッスン作品、展示会、講習会、日頃のレッスンの様子などを写真にてご紹介しております。

 

レッスンに通ってみたいなあ~っと思われている方、

シーズナルレッスン作品もたくさん載せておりますのでご覧下さいね→Crick

 

 

2019.08.04  「お供えの花講座」は無事終了いたしました

 

7月31日に開催致しました講座は無事終了したしました。

 

皆さまとっても真剣に一生懸命お作りいただきました。

時には笑い声も聞こえる楽しい講座になりましたね。

 

私も充実した時間を過ごさせていただきました~そしてそれぞれの立派な仏花を見て安心しました。

 

暑い中、ご参加くださいました皆さま、本当にありがとうございました。

 

またご協力いただきました主催者様、アトリエ黎明のスタッフの皆さまに心より感謝申しあげます。

 

 

当日の講座の様子Gallery(ギャラリー)にてご覧になれます→Crick

 

 

 

 

2019.07.30  準備OK!

 

いよいよ明日、お供えの花講座開催です。

 

どうぞご出席される皆さま、とっても暑いとは思いますが

 

きっと喜んでいただける作品が完成しますので、気を付けていらして下さいね。

(持ち物は忘れずに!)

 

Blog(ブログ)も更新しましたのでご覧下さい→Crick

 

 

 

2019.07.29  梅雨明けしましたね。こんな暑い日にぴったりのアレンジ

 

ラベンダーを使ったアレンジは6月から7月初旬までのシーズナルレッスンとしてお楽しみいただいておりましたが、先日この作品の今期最終レッスンがありました。

 

今年は梅雨明けまで長く涼しい日もあったのでレッスンされた皆さまは飾るにはこれからがぴったりな感じなのかもしれませんね。

 

ラベンダーが伸び伸びとアレンジされ幸せオーラいっぱいの彼女にぴったりの作品が完成しました。

 

なぜ幸せオーラいっぱいなのか?気になる方はBlog(ブログ)へどうぞ(笑)→Crick

 

 

2019.07.27  ナチュラルなウェディングブーケが出来ました~

 

幸せになってね

そんな想いを込めて作るブライダルブーケ

 

花嫁さまのご希望に添えるように

 

ウェディングドレスに合うように

 

そして何よりお二人に喜んでいただけるように

 

ご希望の白とグリーンで

 

この夏の季節にきっと映えるナチュラルブーケが出来ました

 

カンパニュラの作るブーケについてBlog(ブログ)にてご紹介していますのでご覧下さい→Crick

 

 

 

2019.07.25  ガーランドで作る夏のリース

 

シーズナル作品であるブルーを基調としたガーランドリースです。

 

ガーランドの繋げ方をまだレッスンしていない生徒さまのみのレッスンとなります。

(申し訳ありませんが、この作品は単発レッスンでの受講は出来ません)

 

大変だった~っという生徒さまですが、何度もやり直しながら納得が行くまで繋げて出来たリースは花材のバランスがよくとっても上手に可愛く仕上がりました!

 

レッスンの様子、写真と共にご紹介しております。ご覧下さい→Crick

 

 

 

2019.07.24  ウェディングブーケ作成中

 

白のグリーンのナチュラルなブーケの依頼がありました。

 

レッスンの合間に花材のワイヤリング、テーピング完了しました。

 

どんなキャスケードブーケになるのか...お楽しみに~!

 

 

2019.07.20  ブルーの小さなリース2

 

野の花を編むようなイメージシリーズ2です(笑)

 

ナチュラル感たっぷりのひまわりバージョンです。

 

久しぶりにBlog(ブログ)を更新しましたのでご覧下さい→Crick

 

 

 

2019.07.19  ブルーの小さなリース1

 

野の花を編むようなイメージでリースにしてみました。 

 

こんな蒸し暑い日、飾っておくだけでほんわりしそうです。

 

インスタグラムにも載せておりますのでご覧下さい→Crick

https://www.instagram.com/kumiko_mikami/

 

 

 

2019.07.17  退職される方への贈り物

 

今日も朝から雨ですがそんな天気を忘れさせてくれるような作品が連日出来上がっています。

 贈り物としてプリザーブドフラワーやアーティフィシャルフラワーのアレンジを作って欲しいとのご依頼を受けることも多いのですが

 

先日Instagramをご覧いただいた方より「退職される方への贈り物としてアレンジを作っていただけますか?」との電話がありました。

 

早速、アレンジのイメージ、色、大きさ、ご予算等の打ち合わせをしてお作りしました。

 

メリアに仕立てた大輪のバラがポイントです。

アンティークホワイトとグリーンのみで作ったアレンジは華やかでありながら品のある大人のアレンジになりました。

 

喜んでいただけたかしら?

 

 

2019.07.15  ラベンダーの動きが伸びやかに

 

今日も朝から雨ですがそんな天気を忘れさせてくれるような作品が連日出来上がっています。

 

今回シーズナルレッスンではレース調にカッティングされた器を使用していますが、サイズの選択は自由としました。

 

小さい花器を選択された生徒さま。ラベンダーがとっても伸びやかに挿されているので器の小ささを感じません。

小花もどこに挿したらいいのかをちゃんと考えて挿してくれましたよ。

 

とっても楽しそうな明るい作品になりました~!

 

 

 

2019.07.14  初夏の風を感じるような作品に

 

カンパニュラのシーズナルレッスンに通い始めてもうすぐで1年の生徒さま。

 

ラベンダーの花先の向き、お花の高さとバランスすべて自分で考えて、涼やかな風が吹き抜けるガーデンが目に浮かぶようなアレンジを完成させてくれました。

 

シーズナルレッスンは年に4回~5回のレッスンですがゆっくりでも基礎からしっかり学ぶことで少しずつ上達している事を実感できるはずです。

 

帰宅後、自宅に早速飾った写真を送って下さいました。そう言うのって嬉しいな~

 

 

 

2019.07.13  同じ色のバラをグルーピングした作品

 

はっきりしない天気が続いていますが、教室の中は爽やかな作品と生徒さまの笑顔が溢れ元気をもらう毎日です。

 

先日のシーズナルレッスンでちょっと楽しいプリザーブドフラワーの配置をされた生徒さまがいらっしゃいましたので載せさせていただきますね。

 

選んだプリザーブドの色はピンクとアンティークホワイト。左右にグルーピングして挿しました。

そうすることでそれぞれのお花の存在を強調することができます。

 

アレンジにある一つの手法ですが自分なりに考えて挿した生徒さま。素晴らしいですね!

 

 

2019.07.06  ミニガーベラを使ったシーズナルレッスン

 

シーズナルレッスンが続いています。

ラベンダーを使ったアレンジですのでこれからの季節飾るのにピッタリな作品です。

 

レッスンでは、プリザーブドフラワーはお好きな花材を自分で選んでもらいますが、バラを使わずに3輪のミニガーベラのみを選択された生徒さまの作品をご紹介します。

 

3輪の高さに差を付け向きも変えたことでラベンダーの流れとマッチして涼やかな、そしてとっても可愛い作品になりました~!

 

 

2019.07.04  フリーレッスンがありました

 

この器にアレンジしてみたい!っとのご希望がありました。

 

カーブを描いたブラックの器。メカニカルフォーカルポイントを中心から左に少しずらす事で素敵な器の形を消すことなくアレンジ出来ます。

 

生徒さま、本当に美しいメリアに仕立ててくれました!

バラとラベンダーが左から右に流れるようなこの季節に飾りたい爽やかなアレンジが完成しました。

 

 

 

2019.07.03  お供えの花講座たくさんのお申し込みありがとうございます

 

電話受付開始よりあっと言う間にご予約満席となってしまったとの連絡が主催者さまよりありました。

 

早朝よりご予約いただいた皆さまありがとうございました。

 

またご予約出来なかった方もたくさんいらっしゃったとの事で本当に申し訳ありませんでした。

また機会がありましたら真っ先にこのホームページで報告致しますのでたまに覗いて見て下さいね。

 

またご予算、ご希望の色、大きさなどをお聞きしてお作りすることも出来ますのでお問合せ下さい。

(現在大変ご注文が混み合っておりますのでお渡しは9月以降となります)

 

 

 

2019.07.01  広報ながれやまに掲載していただきました

 

7月31日(水)開催予定のお供えの花講座について「広報ながれやま令和元年7月1日号」に掲載していただいております。

 

また、杜のアトリエ黎明ホームページのイベント情報からも作品をカラーでご覧になれます→Crick

 

広報ながれやまが配達されない方、スマホにてご覧になりたい方はスマホアプリ "マチイロ" よりご覧いただけます。

Blog(ブログ)更新しました。作品の花材等載せておりますのでご覧ください→Crick